読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015.7 TDR旅行記【4日目】〜TDL〜

f:id:maturikun:20170522121743j:plain

 

2015.7.1~7.4

7/4 ディズニーランドの旅行記です。

 

 

前回の記事はこちら↓

 

keikototravel.hatenablog.com

 

  •  最終日ホテル出発
  • いざディズニーランドへ
  • さようならTDR
  • この日の歩行距離

 

 

 最終日ホテル出発

 

最終日は少し早めに起床です。

荷物をかたづけたり、靴を乾かしたりと、

忙しかったです。

 

前の日の雨で靴はびちょびちょだったので、

斜めに立てかけて、ティッシュを詰めて寝ました。

あとで調べると、新聞紙やクッキングペーパーがいいみたいです。

朝はまだ半乾きだったので、ドライヤーをかけました。

ほぼ乾いて、冷たい感じはありませんでした。

 

 

ディズニーランドは8時開園だったので、

7時15分のバスに乗って出発です。

最終日なので、キャリーバッグも一緒です。

3泊もしたホテルを離れるのは本当に寂しいです。

この時点でかなり悲しい気持ちになりまた(笑)

 

パートナーホテルのバスには、

大きい鞄を置けるスペースがあります!

 

ランドに到着ついて、コインロッカーに入れます。

荷物検査入り口以降は、

キャリーバッグは持ち込めないので、

私が先に入って、並びました。

その間に彼は荷物をコインロッカーへ

※私達は2人で1つのキャリーバッグです。

 

ロッカーは、キャリーバック3泊4日用と、お土産2人分が入るくらいで、700円でした。2人なら十分な大きさです。

 

 

いざディズニーランドへ

 

土曜日だったし、

人も多いかなと思いましたが、

梅雨の時期と、夏休み前ということもあり、

まぁまぁ空いていました。

 

まずはFPのために、急ぎます‼︎

プーさんのハニーハントFPへ

 

スプラッシュマウンテン

今回の旅行は結構乗ってるので慣れてきました(笑)

時間帯によって、外の景色の雰囲気が変わったり、

一緒に乗る方のリアクションなどを見るのも楽しいです‼︎

私たちの大好きなアトラクションです🎶

 

ロジャーラビットのカートゥーンスピン

子供向けのアトラクションではありますが、

乗りたいと言った私に付き合ってくれました!

ハンドルが結構重かったですが、スピンするようになってるのかなー?と思いました。

乗ったら、ぜひスピンしてみて下さい‼︎

 

プーさんのハニーハントFP

今回の旅行は2回乗りました!

とても可愛いです‼︎

はちみつの匂いがしたり、風が出たり、

飛び跳ねてる感じの映像があったりと、

驚きたくさんです。

ポットの番号により、ルートも変わるので、

何度乗っても楽しめます。

 

ウエスタンリバー鉄道

f:id:maturikun:20170522122644j:plain

思ってたより凄かった!と言うのが率直な感想です。

外だけかなーと思いきや、トンネルの中もあり、

ゆったりと、回ります。

 

ツリーハウス

上まで登ってみました!

f:id:maturikun:20170522122558j:plain

ほぼ待ち時間がなく、入ることができます。

高めの位置にあるので、景色がとても良いです。

ディズニーシーのプロメティウス火山がみえて、

2人でテンションが上がりました(笑)

 

カリブの海賊

いつも待ち時間が、5分から15分くらいですが、

とてもクオリティーが高くて、楽しめます!

始めの方は暗く、怖い感じではありますが、

何かが飛び出してくる!と言うことはないので、

子供も乗れるかなーとは思います!

 

イッツアスモールワールド

呑気にのっていると、システム調整で

アトラクションが止まりました!10分くらいかな?

初めてのことに、ビックリしました‼︎

そして、出るときに優先入場整理券を貰いました!

こんな経験初めてのだったので、2人でびっくり‼︎

※優先入場券はFPのようなものです。

FPとの違いは

どのアトラクションにも使える(一部対象外あり)

時間の指定がない。

ランドでもシーでも使える。

 

せっかくだから、持って帰る?と言いながら

使いました(笑)‼︎写真はバッチリ撮りました‼︎

f:id:maturikun:20170522122800j:plain

 

そして、どのアトラクションで使う??問題です。

私たちのは3DAYSでチケットを、買っていたので

3日目はディズニーシー、ランドと自由に行き来できます!ディズニーシーにいって、

トイマニにのる?なんて盛り上がってると、

ななななんと......

 

トイマニには使えない。

残念すぎる💦💦でも、

あれだけ人気じゃ難しいですよね💦

ということで、モンスターズインクに乗ることにしました。

 

スプラッシュマウンテンFP

安定のスプラッシュマウンテ!

楽しめます。

 

モンスターズインク

優先入場整理券を利用して、乗りました。

キャストさんの対応も丁寧でした。

ご迷惑おかけしました。

と一言言っていただきました。

 

そして、かくれんぼゲームを楽しみ、

おりて、写真を確認しよーっと思うと、

※モンスターズインクのアトラクションの

最後に写真を撮られます!

 

なんと

 

カメラがない💦💦

どこにあるかはすぐにわかりました!

アトラクションの乗っていた時だ‼︎‼︎

急いで戻ります。

すると、座席のところにあったみたいで、

すぐにキャストさんが持ってきてくれました。

合っているか確認し、受け取った証拠として、

受領書的なものを書きました。

それから、アトラクションから降りる際、

かならず座席を見たり、

カメラやカバンは2人の間に置いています(笑)

 

忘れ物をしたら、その時間勿体無いですし、

皆さんに迷惑かけてしまうので。

 

ホーンテッドマンション

薄暗〜い中です。

不気味でなんとも言えません!

暗いところが苦手なので、嫌だなーと思いながら、

行くと乗りたくなります✨

 

ビックサンダーマウンテン

爽快感がたまりません!

大好きなアトラクションです!

 

さようならTDR

 

もう時間なので、

ディズニーランドにさよならして、

バス乗り場へ💦

今回は前の旅行より

上手く時間が使えたと思います。

夕方までですが、沢山のアトラクションに乗ることができました。

 

今回の旅行もとっても楽しい、

充実した旅行になりました!

3泊はどうかな?と思いましたが、

両パークを丸一日楽しむには、

最低でも、3泊必要なので、

いい選択だったかなーと思います。

その後の旅行は、ずっと3泊4日で行っています!

 

4日間とも天気が悪くて曇りと雨ばっかりだったのが、残念でした。

梅雨時期に旅行の行く方は覚悟しといた方がいいと思います。

私たちはもう梅雨時期に行くのはやめようかなと思っています。

 

そして、4日のうち、

3日はディズニーということもあり、

本当にディズニーずくしの旅行になりました💓

3日間も、ディズニーに付き合ってくれて、

ディズニーを、好きになってくれた彼に

感謝してます‼︎‼︎

 

この日の歩行距離

この日の歩行距離は16.11km

1日目 20.35km

2日目 17.4km

3日目 18.81Km

 

 

以上です!!

続きを読む

2015.7 TDR旅行記【3日目】〜TDS〜

f:id:maturikun:20170518153411j:plain

 

2015.7.1〜7.4

7/3 ディズニーシーの旅行記です。

 

 

 

前回の記事はこちら↓

keikototravel.hatenablog.com

 

  • ホテル出発 
  • ディズニーシー開園
  • 開園後 〜昼食
  • 昼食・昼食後〜
  • 夕方へ 
  • この日の歩行距離

 

 

ホテル出発 

この日は8時開園だったのでで、ホテルを7時15分に出発しました。
残念ながら朝から雨でした。

梅雨なので覚悟していましたが、雨の空を見ると少し寂しいです。

ちなみにこの日は、
「ジャーニー・ウィズ・ダッフィー Your Friend Forever」の初日でした!
ディズニーシーにダッフィーが登場し、10周年を迎え、ジャーニー・ウィズ・ダッフィー Your Friend Foreverのイベントがあり、50種類ほどのグッズ、復刻販売等もありました。

 

ディズニーシー開園

 

この日からさっき書いたダッフィーのイベントがあったので、ほとんどの人がグッズショップに行きましたが、私達はアトラクションメインなので、空いていてよかったです(笑)

でも、せっかくなら、グッズ買えば良かったかな〜と後になって少し後悔しましが、ダッフィー人気は本当に凄いなーと改めて感じた1日でした‼︎

 

開園後 〜昼食

 

開園後はやっぱりトイマニFP

毎回恒例になりつつあるトイマニのFPを取りに行きました。

ダッフィーのグッズ等に人が流れ、雨ということもあり、わりと空いてました。

 

インディージョーンズへ

f:id:maturikun:20170518160428j:plain

まだまだ開園直後は空いています!

トイマニのファストパス取得後はまだ空いているインディージョーンズへ行きました。

 

トイマニからインディージョーンズへの道のりは、ダッフィーのグッズがたくさんある、『アートン・ペグズ・ヴィレッジストア』やダッフィーのポップコーンにたくさん人が並んでました。

彼と行列にビックリしながら、通ったのを覚えてます!

 

インディージョーンズへ到着です!

5分待ちくらいでした。

インディージョンズはやっぱり、横揺れが凄い(笑)横に振られて落ちそうになります‼︎シートベルトがあるので、もちろん大丈夫ですけど。注意事項にもありますが、ポケッツのスマホには注意ですね。

横揺れだけで、速さはそこまで早くないので、気軽には乗れるかなと思います。

 

ミニーグリーティングトレイル

ミートミッキーを、想像していたので、外でびっくりしました。

でも、可愛い〜

ミニーちゃんのとグリーティングは初めで、緊張しました(笑)!

 

そして、隣にある

ミッキーグリーティングトレイルへ

ミッキーはやっぱり、かっこいい‼︎

雨の日効果で、ミッキーもミニーも待ち時間はほとんどありませんでした。

 

私達は、毎回の旅行に行くたびに、1枚は写真を買おう‼︎と決めてるので、ミニーとの写真か、ミッキーとの写真のどちらにするかを、実物見てから決めようということになりました。

写真を撮った後、時間の書いている紙を渡されるので、その時間の間に『フォトグラフィカ』へ行きます!そこで、写真を見せて頂けるので、見てから、購入しました。

今回は初めて一緒に撮った、ミニーちゃんにしました。

 

そして、

ストームライダーへ

今はニモ&フレンズ・シーライダーができています。

早く乗ってみた〜い!

 

私は空を飛んだりする早い映像系が苦手なので、酔いそうになり、ほぼ目をつぶってました(笑)

せっかく乗ったのに💦

彼は酔い止めを飲んでいたからか、平気の顔して見てました(笑)

 

 

雨も強く、待ち時間も短かったので、

エレクトリックレールウェイにのって

トイマニへ

f:id:maturikun:20170518161347j:plain

初めの方は私が勝っていたのに

途中で彼に抜かれました💦悔しいー

いつも、真剣勝負です(笑)

 

マーメイドラグーンシアターへ

屋内だし、雨が強かったので、ちょうどよかったです。

足の休憩にもなるので、ちょっと疲れた時にはベストですね。

ショーもアリエルが近くまで来てくれて、凄かったです。

 

フランダーのフライングフィッシュコースターへ

小降りだったので、乗りましたー

普通に楽しい(笑)‼︎

 

レイジングスピリッツへ

初めてのレイジングスピリッツです。

レイジングスピリッツは急降下、急加速、回転するコースターです。

回転が怖いと、言いながら、10分待ちだったので、乗ってみました!

普段なら最低でも、60分位の待ち時間だと思います。

回転するときは怖いですが、

キャーキャー言いながらとても楽しめました。

 

ビックバンドビート

この日は抽選が無かったので、少しの間ですが、待って見ることに!

ドラムを叩くミッキーは本当に素敵でした💓

カッコいい〜

 

シンドバット

落ち着きます‼︎

口ずさみながら、乗ってます(笑)

 

海底2万マイル

5分の待ち!

海の中という設定で、ライトをあてて魚を探したりします。

 

昼食・昼食後〜

 

ヴォルケイニア・レストラン 

 

昼食は中華料理を食べました。料理の写真を撮り忘れる痛恨のミスをしてしまいました…

このレストランはミステリアスアイランドの洞窟内にあって、ネモ船長の科学基地に電気を供給する地熱発電所の社員食堂だそうです。こういう細かい設定が彼は大好きみたいです。

 

タートル・トーク

初めて行きました!

クラッシュが面白い‼︎

掛け声をかけたり、お客さんみんなでの一体感がいい。

 

七夕パレード

2回目は雨も止んでてありました。

船にのって、やって来ます!

前回の旅行は、帰る日だったので、パレードを見る時間なんて無かったので、シーで見る初パレードでした!

やっぱミッキーミニーはとっても素敵でした!

f:id:maturikun:20170518164042j:plain

 

アクアトピア

くるくる回るだけという感じてます。毎回走るコースが違うので楽しめます。

あと、夏は水がかかると聞いたことがあるので、夏に乗ってみたいです。

 

センターオブジアース

f:id:maturikun:20170518164255j:plain

落ちる前の所の景色が最高です。

いつも怖くてあまり目は開けれませんけど(笑)

 

夕方へ 

だんだん暗くなってきました🎶

初の夜ディズニーシーなので、本当に感動しました〜

とくにトイマニのところがお気に入りです。

  

トイマニ

今回も必死で戦いました(笑)

腕が痛い。

 

夜ご飯

f:id:maturikun:20170518164622j:plain

急遽、セイリングディ・ブッフェへ

やっぱり旅行にはバイキングが良いですね!

いまは、事前予約になっているので事前予約が必要です。

ミッキー型の物もあったり、可愛かったです。

f:id:maturikun:20170518164514j:plain

 

ファンタズミックをみて、

ホテルへ帰りました✨

 

この日は本当によく歩きました!

とても楽しい1日になりました。

 

この日の歩行距離

この日の歩行距離は18.81km

1日目 20.35km

2日目 17.4km

 

この日も梅雨の時期で雨も降っていたので、とても空いていました。

 

最終日へ

 

keikototravel.hatenablog.com

 

続きを読む

東京ディズニーシーホテルミラコスタでのプロポーズ体験記【実行編】

f:id:maturikun:20170506150453j:plain

 

前回は予約編という事で、プロポーズの場所選びとホテルの予約についての記事を書きました。今回は実行編という事で、サプライズの計画と当日の様子を書きたいと思います。

 

前回の記事はこちら↓

keikototravel.hatenablog.com

 

  • 僕がおこなったサプライズ  
  • 旅行前の流れ
  • 旅行当日の流れ
    • プロポーズ当日の流れ
  • ディズニーシー入園
  • ディズニーシー入園後
  • プロポーズ作戦開始
  • いざプロポーズ
  • 大成功のプロポーズ後
    • なぜチケットの交換をしたのか?
  • ベッラヴィスタ・ラウンジで夕食
  • ファンタズミック!までのんびり
  • 閉園後
  • まとめ

 

 

僕がおこなったサプライズ  

  • 急遽ミラコスタに泊まる事
  • 5階の専用ラウンジでチェックインをする事
  • テラスルームに宿泊する事
  • 部屋に宿泊オプションの花束やケーキを準備している事
  • プロポーズ後、ベッラヴィスタ・ラウンジで夕食をする事

このサプライズ作戦を実施しました。

 

f:id:maturikun:20170506152720j:plain

旅行前の流れ

もう何回も2人でディズニーへ旅行に行っているので、2人とも勝手がよくわかっていてサプライズするのが本当に大変でした。

まずは前回の記事にも書きましたが、彼女の親友に会う為のサプライズ旅行をプレゼントしました。このプレゼントも結構手をかけて、サプライズ動画を作成しその最後に旅行の予約をしている事を伝えるような内容にしました。

東京に住んでいる彼女の親友に会いに行く為の旅行なので、ディズニーリゾートついでにという感じです。その為、ホテルも舞浜周辺のパートナーホテルでもない、安いホテルを予約したと伝えました。

普段はホテルの予約も一緒に行うので、親友に会いに行くというサプライズがなければ違和感がありすぎてこの時点でバレてしまいそうです。口実があることによって本当に都合よく行きました。

テラスルームの感動を与える為に、「ミラコスタにはこんな部屋があるんだよー」とか「本当に予約が取れないみたい」とか自然な流れで予備知識を与えたりもしました。

 

旅行当日の流れ

いつも通り、松山空港から羽田空港へANAを利用して行きました。羽田空港で彼女の親友と待ち合わせをして、そこから次の日まで別行動です。彼女は親友の家に泊まり、僕は僕の友人宅に宿泊しました。

旅行日程は3泊4日で、1泊目はお互いの友人宅で2泊目はミラコスタに泊まり、3泊目は舞浜周辺のリーズナブルなホテルに泊まりました。

 

プロポーズ当日の流れ

プロポーズ当日はディズニーシーで待ちわせる事にしました。僕は伝えた集合時間より早く舞浜へ向かい、キャリーケースをミラコスタへ預け、ロッカーに預けたふりをして待ち合わせ場所に向かいます。彼女はロッカーに自分の荷物入れ待ち合わせ場所に来ます。

補足ですが、スーツケースは共用なので、彼女は1泊分の荷物のみ別のカバンで持ち、僕がその他全ての荷物を持ってくるという流れにしました。

 

遠方からの来園なので、荷物の管理が一番大変でした。通常ならホテルに預ければ良いのですが、泊まるホテルがサプライズなので、初めから預けるとバレてしまいます。どうすれば違和感なく荷物を管理できるかが、このプロポーズのポイントでした。

 

ディズニーシー入園

ミラコスタに宿泊するゲストは、宿泊当日にディズニーシーに入園する場合に限り、入園の15分前に入場することができます。

ディズニーシーの15分前入場はとても価値があり、せっかくなら利用したかったので、「ハッピー15エントリー」の券を誰かにもらった事にして入園しようと思っていましたが、当日宿泊者はこの券をもらうのではなく、宿泊書や予約画面が通行証代わりになるとの事だったので、「そんな事すればバレてしまう」という事で諦めました。

 

ディズニーシー入園後

普通の過ごし方をします。通常時間での入園だったので、まずトイマニのFPを取りにいき、その後はいつものように過ごしました。15周年のグランドフィナーレのショーを見たかったので、見ることができて満足でした。そしてショーを見終わった後、FPでトイマニに乗るとチェックイン時間の15時になりました。

 

プロポーズ作戦開始

f:id:maturikun:20170506161454j:plain

トイマニを乗り終えた後、ショップで商品を見物し、店をでた後に「実は今日はミラコスタに宿泊するよ」と告げました。この時点でかなり感動したみたいで、彼女もう半泣きになっています。

僕自身もミラコスタへの宿泊は初めてで、憧れのこのゲートを通るだけでドキドキしていました。そこは気合いで平然を保ちながら2回目のサプライズであるエレベータで5回のボタンを押します。

f:id:maturikun:20170506162358j:plain

さすがにディズニー好きの彼女は5階のボタンを押しただけて勘付いたみたいで、もう涙腺は崩壊していました。本当にサプライズしたかいがありました。

 

ラウンジに入るとお互い挙動不振で周りを見渡しています。入り口で予約者の名前を伝えると席に案内してくれました。

通常はこの席でチェックインの手続きになると思うのですが、事前にサプライズである事を伝えていた為、キャストさんが「代表者に方はこちらにどうぞ」と言い。「お連れ様はこのままおくつろぎください」と僕だけ別席に呼ばれました。さすがディズニーだなと思いました。サプライズをよく理解してくださっていました。

僕だけラウンジのカウンターに呼ばれチェックイン手続きを行いました。部屋の説明を省いて欲しいと伝えていたので、カウンターで部屋の説明をされました。プロポーズに協力していただき本当に感謝しています。

 

ちなみにこの日の為に小型のアクションカメラを購入し、こっそりサプライズ最中の動画を全て撮っています。

 

事前の説明と、チェックインが完了した後は、キャスト共に彼女がいる席に戻り部屋へと案内していただきました。この道のりも無難な会話をキャストさんがしてくださって、気持ちが和らぎました。

そして、部屋につくと「ごゆっくりお過ごしください」とキャストさんが退席します。

f:id:maturikun:20170506174734j:plain

僕たちの部屋は『5153』のテラスルームでした。

f:id:maturikun:20170506175238j:plain

 

いざプロポーズ

 プロポーズは宿泊オプジョンで用意してもらっていた、ミッキーの花束を使ってシンプルに「結婚してください」と伝えました。もう彼女な感動して涙が出まくっていましたが、プロポーズを承諾してもらえました。

f:id:maturikun:20170506171503j:plain

せっかくのテラスルームだったのでテラスでしたかったのですが、入ってすぐのテーブルに『will you marry me』と書かれたケーキがあったので、その場でプロポーズしました。

 

f:id:maturikun:20170506171925j:plain

このあとにテラスに出たのですが、彼女は入った時にテラスルームだと気づかなかったみたいで、再び感動してくれました。本当にテラスルームにして良かったなと思いました。

f:id:maturikun:20170506172221j:plain

f:id:maturikun:20170506172255j:plain

 

大成功のプロポーズ後

大成功のプロポーズ後は部屋を見渡して、いちいち感動していました。レストランの予約時間が17時からだったので、ゆっくりしている時間はなかったので、彼女が荷物を預けたロッカーに荷物を取りにいき、パークチケットを交換しに行きました。

なぜチケットの交換をしたのか?

チケットを交換した理由は、サプライズでのミラコスタ宿泊だったので、ディズニー1日目はシー、2日目はランドのツーデーパスポートを購入していました。これだとせっかくミラコスタに宿泊したのに、次の日にシーに入園することができません。テラスルームから優雅にシーへの入場をしたかったので、両パーク行ききできる「マルチデーパスポートスペシャル」へと変更しました。差額の値段を払うことで変更が可能です。

最初からこのパスポートを買うこともできたのですが、ディズニーホテルに宿泊することがバレてしまうので、できませんでした。この仕組みを知らない人なら大丈夫ですが、ディズニー好きの彼女にとっては常識なので騙すことはできません。

 

ベッラヴィスタ・ラウンジで夕食

憧れのベッラヴィスタ・ラウンジでの夕食に僕も彼女もウキウキでした。この日は本当に特別な日にしようと思い奮発したかいがありました。

宿泊での予約だったので席も窓際1列目を予約していただき、グランドフィーナレのショーを正面から見ることもできました。昼は何時間も前から並んだのに、ほんと信じられないです。

f:id:maturikun:20170506173645j:plain

f:id:maturikun:20170506173727j:plainショーは窓際で見ることができ、ショー以外の時間はパークの音がほとんど聞こえないのですが、ショーの時間になるとパークのショーの音がラウンジの中でも聞こえるようになりました。本当に感動します。

ショーを見終わった後に食後のデザートをいただいてラウンジを出ました。時間を狙っていた訳ではなかったのですが、ショーの時間(しかもグランドフィーナレのショー)と被って本当に素敵な思い出作ることができました。

 

ファンタズミック!までのんびり

食事を終えたあとは、パークに出かけたり、部屋に戻ったりと贅沢な時間を過ごしました。

僕たちのテラスルームはハーバーショーが見辛いということだったので、初めはスイート宿泊者専用のラウンジでファンタズミック! を見ていましたが、せっかくならテラスで見ようということになり、途中で部屋に戻りました。

f:id:maturikun:20170506174609j:plain

【↑ラウンジで頂いたドリンクとおつまみ】

ラウンジの窓は少し小さく、角度的にもめちゃくちゃ見やすいという訳ではありませんでした。

 

見にくいと聞いていた『5153』の客室ですが十分でした!!

下の画像はテラスから撮影した写真です。十分ではないでしょうか?

テラスは外なので室内の窓から見るより迫力もあるので、途中で自分の部屋に戻って正解でした。ラウンジで見ている人は僕たちと、あと1組でほぼ貸切状態でした。スイート宿泊者は自分の部屋で見る人が多いみたいですね。

f:id:maturikun:20170506175358j:plain

 

閉園後

ショー終了後もすでに部屋にいるし、すごく変な感じでした。閉園後もディズニーシーの中にいるので本当にすごいことだと思います。ミラコスタの醍醐味ですね。ホテルでプロポーズするなら絶対にミラコスタがいいと思います。

 

まとめ

彼女も泣いて喜んでくれて、本当に最高のプロポーズになりました。さすがディズニー!!効果抜群です。サプライズを計画した僕自身も最高の思い出となりました。『絶対にミラコスタで結婚式をしよう!』と2人で決意して今はミラコスタでの結婚式を計画しています。お互い親戚一同愛媛県在住なので壁は高いですが、必ず思い出の地ミラコスタで結婚式をしたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ミラコスタでプロポーズを計画している人の参考になればと思います。Twitterで相談も受け付けていますので、よろしくお願いします。また、他の旅行記についてもぜひ見ていただけたらと思います。

 

最後に

テラスルームはバスルームもベットも最高でした。

テラスルームの朝食などは別の記事で紹介しようと思います。

f:id:maturikun:20170506180812j:plain

f:id:maturikun:20170506180803j:plain

続きを読む

東京ディズニーシーホテルミラコスタでのプロポーズ体験記【予約編】

f:id:maturikun:20170505144110j:plain

 

  • はじめに
  • 自己紹介
  • プロポーズのきっかけ
  • プロポーズの場所をミラコスタにした理由
  • サプライズ旅行計画
    • 旅行の口実
    • 旅行の日程 
  • ホテルミラコスタ予約
    • テラスルーム予約方法は?
  • 電話予約内容
    • プロポーズの為にお願いした事
    • 金額
    • 予約時点で気になったこと

 

はじめに

 

この度はこの記事にお越しいただきありがとうございます。

僕は2017年3月に東京ディズニーシーホテルミラコスタでプロポーズを行いました。憧れのディズニーでのプロポーズの体験を残そうと思いこの記事を書きました。これからディズニーでプロポーズを行う方の参考になればと思います。

ディズニーでのプロポーズを成功させる為に、ディズニーでプロポーズを考えている方はぜひ読んでみてください!

 

自己紹介

 

  • 1994年生まれの23歳
  • 一般的なサラリーマン
  • 愛媛県在住

彼女

  • 1994年生まれの22歳
  • 事務職
  • 愛媛県在住

僕たちはお互い愛媛県在住で同じ中学校出身です。生まれた年は同じですが、私は早生まれなので学年は1個違いです。なんと中学の時は同じ部活にも所属していました。

ですが、中学校の時から知り合いだった訳ではなく、別々の高校に進学し、高校の部活での交流会で知り合い、僕が高校3年生、彼女が高校2年生の時に付き合うようになりました。

それからは、お互い地元に就職して今年付き合ってから6年を迎えました。そして2人の共通の趣味がディズニーで、付き合い初めて3年が経った時初めての2人での旅行で訪れた東京ディズニーリゾートで2人のディズニー愛に火がつきました!

初めてのディズニー旅行が本当に楽しくてそれ以来約半年に1回は2人でディズニーリゾートへ旅行に出かけています。

 

プロポーズのきっかけ

 

付き合う時間が長くなるにつれ、結婚の話になってきました。2人とも若いですが、5年も超えてくると、次第に結婚という流れになってきます。「結婚式はディズニーでしたいねー」なんて話しているうちに、2016年12月にアンバサダーホテルと、ミラコスタのウエディング相談会に行ってしまいました!それほど結婚というのが具体的になってきたのです。

「これはまずいぞ!プロポーズの機会を完全に逃してしまう」と思い、急遽サプライズで旅行を準備しプロポーズを決行しました。

 

プロポーズの場所をミラコスタにした理由

 

僕の中でプロポーズをするなら絶対ディズニーと決めていました。お互いディズニーが大好きで、ディズニーへの旅行がきっかけでさらに仲が良くなったからです。

ディズニーでのプロポート言えば、「シンデレラ城前でのプロポーズ」などが思い浮かびますが、ディズニー好きであるがゆえにシンデレラ城前でのプロポーズがとても大変なことに気づきました。

まず、僕たちのような遠方組は旅行できているので、常に一緒にいるでサプライズ品の準備が難しい。

シンデレラ城前に常にたくさんの人がいるのを知っているので、必ず周りに注目され、もしかしたら誰かとタイミングが被ることもあるし、周りに迷惑がかかるかもしれない。そして何より「恥ずかしい!」ということでシンデレラ城前でのプロポーズは断念しました。

 

そんな訳でディズニーホテルでのプロポーズを考えました。

今までにランドホテルと、アンバサダーホテルには泊まったことがありましたが、ミラコスタホテルには泊まったことがありませんでした。そして、結婚式をディズニーでと考えているので、式場はアンバサダーホテルか、ミラコスタになります。

結婚式は彼女は可愛い雰囲気のアンザサダーホテルでの結婚式が良さそうでしたが、僕はディズニーシーが好きなので、ミラコスタホテルで結婚式を行いたいと思っていました。彼女も迷っているようだったので、ミラコスタホテルでプロポーズをして最高の思い出を作って、結婚式もミラコスタでする流れを作ろうと思い、ミラコスタホテルでプロポーズをすることに決めました。

そしてタイミング良くディズニーシーは開演15周年のグランドフィナーレでした。これはミラコスタ一択ですよね。

 

サプライズ旅行計画

f:id:maturikun:20170410093910j:plain

この旅行の前に行った旅行がディズニーホテルのウエディング相談会に訪れた2016年12月で、お金に計画的な僕たちにとって、3ヶ月後に旅行というのはなかなか不自然です。

愛媛県在住の私たちのとってディズニーでのサプライズプロポーズは本当に難しく、他の体験記を見ても、日帰りができる距離の人たちが多くサプライズの面では参考にすることができませんでした。遠方組の方でディズニープロポーズを考えている人にぜひ見てもらいたいです。

 

旅行の口実

 

旅行の口実はたまたま、彼女に東京在住の親友がいて、その友達が大学4年生で4月から社会人になるそうなのですが、彼女はまだその親友の所に泊まりに行ったことがなく、親友に泊まりにきて欲しいという話をされていたみたいです。

社会人になれば学生の時より遊ぶチャンスがかなり限られてくるので、できれば学生最後のチャンスである3月に東京に行きたいとの事でした。1人で行くのは不安との事だったので、僕がサプライズで旅行をプレゼントしました。(本当はプロポーズ目的でのサプライズ旅行なのですが、彼女の東京に住んでいる親友に会いに行くのがメインの旅行という口実にしました)

 

旅行の日程 

 

初日は彼女は彼女の親友と行動を共にして、親友宅に泊まり翌日のディズニーシーで僕と待ち合わせるという流れです。

僕は1人で東京観光を満喫して、夜は僕の友人宅に泊まることにしました。お互いに東京に同郷の友達がいてラッキーです。 

 

ホテルミラコスタ予約

 

 ディズニーホテルに憧れていた僕はよくホームページで客室の見ていました。「スイートはこんな感じなんだー」とか思いながら楽しんでいた訳です。

www.disneyhotels.jp

どうせ一生に1回なら奮発していい部屋を取ろうと思い、ミラコスタのスペチアーレ・ルーム& スイートという欄から探すことにしました。

 

皆さんは『テラスルーム』という部屋を知っていますか?

f:id:maturikun:20170505155059j:plain

 私も詳しくは知らなかったのですが、スイートの名はつきませんが、実質ミラコスタ最上級の部屋だと思います。テラスルームはその名の通り部屋にテラスがある部屋のことで、東京ディズニーシーの素晴らしい景色をテラスに出て心ゆくまで楽しめるという素晴らしい部屋です。スイートの名はつきませんがスイートと同じ待遇を受けることができ、専用ラウンジの利用もできます。

そして、朝食は優雅にテラスでディズニーシーを眺めながら食事ができるという。まさに贅沢づくしです。

ミラコスタ最高級一泊50万円の部屋でさえテラスはついていません。本当に本当にテラスルームはスペシャルな部屋なんです。

「これはスイートルームに泊まるより価値がある」と思い、早速予約しようとしたのですが、考えが甘かったです…

 

なんとこのテラスルームの予約を巡って毎日予約合戦が行われているのです!

なかでもテラスルーム最上級の『ハーバーグランドビュー』通称ハバグラは滅多に泊まることができない、超激レアの部屋なのです。改めてディズニー人気の脅威を思い知りました。予約開始直後に埋まってしまって予約は不可能な気しかしません。実際にたくさんの予約攻略記事があるほどです。

 

テラスルーム予約方法は?

 

  • 5ヶ月前の予約開始日の予約開始時間に運で勝ち取る
  • 宿泊日1〜2週間前からたまにあるキャンセルを拾う

 

予約方法はまさに『運』。 テラスルームの予約はまぁ大変な思いをしてしまう訳なんです。しかも、2017年3月までは、テラスルームの宿泊予約は電話予約のみで、オンライン予約ができませんでした。電話代も結構かかります。今はオンラインで宿泊予約ができるので、かけ放題でない方も安心してください。

テラスルームのことを知った僕はお金で買えるスイートルームの部屋より努力が必要なテラスルームでプロポーズをする方が何倍も価値があると思い、ますますテラスルームの宿泊を考えるようになりました。

 

そん訳で一か八かキャンセル待ちをすることにしました。

そして奇跡が起きました。

キャンセルが出てテラスルームの予約を取ることができたのです!! 

 

予約が取れた部屋は

スペチアーレ・ルーム&スイート ポルト・パラディーゾ・サイド テラスルーム(ピアッツァビュー)という部屋でミラコスタに2部屋しかありません。前にチャペルがある関係上、ハーバーショーが見にくく他のテラスルームに比べると眺めは落ちます。その為キャンセルが出やすい部屋となっています。

 

どうせなら、ハーバーグランドビューやハーバービューのテラスルームが良かったのですが贅沢は言えません。テラスルームの予約が取れただけでも良しとしましょう。

 

スペチアーレ・ルーム&スイート ポルト・パラディーゾ・サイド テラスルーム(ピアッツァビュー)はこちらです。

f:id:maturikun:20170506153402j:plain

 

 

電話予約内容

電話での予約でしたので、電話越しで住所や連絡先を伝えました。その際に宿泊は「何かの記念日ですか?」と聞いてくださったので、プロポーズの旨を伝えました。その他の支払い方法なども電話オペレータに任せておけば、順番に丁寧に決めてくださるので、特に必要な事はありませんでした。

 

プロポーズの為にお願いした事

  • サプライズにしたいという事
  • 【宿泊オプション】ブリザードフラワーA
  • 【宿泊オプション】花束(ミッキーマウス)
  • 【宿泊オプション】チョコレートケーキ
  • ベッラヴィスタ・ラウンジ 夕食

宿泊だけでは寂しいので、宿泊オプションを利用しました。僕たちは旅行で訪れているので、荷物も2人で一つになるようにするのが、いつもの流れなのでサプライズ品は速攻でバレるので、宿泊オプションを利用しました。

ケーキの文字は指定することができます。もちろん『will you marry me ?』にしました!これを電話越しのキャストさんに伝えるのがとても恥ずかしかったです。

f:id:maturikun:20170506171925j:plain

後は、ミラコスタ以外のディズニーホテルには宿泊したことがあったので、チェックイン時にキャストさんが部屋までついてきて、部屋の説明をすることを知っていたので、説明の間に明らかにケーキとかが置いてあったらバレると思い。部屋の説明を省いてもらい部屋までの案内だけをしてもらうようにお願いしました。

 

 

金額

合計金額は宿泊費と宿泊オプションのみで、121,070円でした。

一生に一度のプロポーズと思えば安いものです。

 

予約時点で気になったこと

宿泊オプションについてですが、

宿泊オプションはチェックイン時に部屋にセットされているとの事だったのですが、どのようにセットされているのかが想像できませんでした。部屋に入った瞬間にプロポーズとバレるのは避けたいなと思っていたので、宿泊オプションの配置が気になりました。

宿泊オプションの配置はこんな感じでした。

f:id:maturikun:20170506152720j:plain

 

予約編は以上です。

次は実行編はこちら↓

 

keikototravel.hatenablog.com

 

 

続きを読む

2015.7 TDR旅行記【2日目】〜TDL〜

f:id:maturikun:20170428160929j:plain

2015.7.1〜7.4

7/2 ディズニーランドの旅行記です。

 

 

前回の記事はこちら↓

keikototravel.hatenablog.com

 

 

  •  ホテル出発
  • ディズニーランド開園
  • お昼ご飯〜
  • 夜ご飯〜
  • この日の歩行距離
  • まとめ

 

 ホテル出発

9時開園なので7時55分発のバスで出発しました。

服は前日に買ってもらったお揃いのTシャツで、天気予報では曇りだったので、折り畳み傘を置いて行きました!が...待ってる間に雨が💦

この旅行は、ほとんど毎日雨でした。旅行に行くときは、やっぱり梅雨時期を避けるのが無難ですね。

 

ディズニーランド開園

 

濡れながらプーさんのハニーハントFPをとりにいく。

今回のディズニーランドファーストアタックは「プーさんのハニーハント」にしました。「プーさんのハニーハント」も人気アトラクションでファストパスがなくなるのも早いので、2巡目までの取得をオススメします。

f:id:maturikun:20170505132213j:plain

 

スプラッシュマウンテンへ

ハニーハントのファストパスを取ってあとは急いで、スプラッシュマウンテンへ!

スプラシュマウンテンは奥の方にあり、まだたどり着いている人が少ないので、並ばずに乗ることができました。

10ヶ月ぶりだったので、少し緊張しましたが、落ちる時の爽快感がたまりません!!

あの一瞬だけ見える景色が本当に綺麗です。

 

雨が強くなっていたので、カッパ(ポンチョ)を購入しました。

 

ジャングルクルーズ 

この日は天気が悪かったので、ジャングルクルーズも10分待ちぐらいで乗れました。

 

プーさんのハニーハント【FP】

1号ポットに乗れました!

はちみつ大砲に当たるためには、

1番か3番に乗らないと行けないのでラッキーです。

 

傘を購入

ポンチョだけでは、雨が流れてきて、膝がビチョビチョになったので、傘を購入しました!ディズニーの傘が欲しかったので、良かったです。

f:id:maturikun:20170505132542j:plain

 

カントリーベアシアター

ディズニーランドのミュージックアルバムを聞いて気になっていました。初めてのカントリーベアシアターです。CDに収録されているノーマルバージョンが見たかったのですが、バケーションバージョンでした。

バケーションジャンボリーも素敵です!

 

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター 【FP】

トイマニには劣りますが、ランドの人気シューティングアトラクションです。もう少し当たったのかどうかがわかればいいのですが、スペースレンジャーになれるので、満足です。

 

ビックサンダーマウンテン【FP】

この日はファストパスがめちゃくちゃ取得できました。雨の日のディズニーはいやですが、アトラクションは空いているので、アトラクションが好きな人は結構狙い目かもしれません。

f:id:maturikun:20170505134258j:plain

 

お昼ご飯〜

ハングリーベア・レストラン

初めてのハングリーベアでした。これ以降はディズニーランドに来たら必ず1度は食べています。CoCo壱番屋よりも美味しいカレーを食べることができます。ウエスタンランドの雰囲気で食べるっていうのも楽しいです。

f:id:maturikun:20170411111805j:plain

 

keikototravel.hatenablog.com

 

 

ホーンテッドマンション【FP】

 

バービーブラザーズのカヌー探検

雨が止んだので、カヌー体験へ

キャストさんめちゃくちゃ大変そうで申し訳なかったです。このアトラクションでしか見えない風景がたくさんあって大満足でした。カヌーを漕ぐのはかなり疲れます。

 

グランドサーキット・レースウェイ

 今はなくなってしまいましたが、広大な敷地をゴーカートで走ります。ここのアトラクションのキャストさんが一番元気な気がします。

 

パレード 七夕グリーティング

雨で1回目は中止になりましたが、

2回目は見れました!

他の時期のパレードに比べると、規模も小さいですが、

人力車に乗っている、ミッキーやミニーは可愛かったです。

 

ミッキーのフィルハーマジック

フィルハーマジックも初めてでしたが、とても良かったです。ディズニーランドでミッキーたちをモチーフにしたアトラクションが意外と少ないので、大満足のアトラクションです。最後のドナルドにびっくりしました。

 

カリブの海賊

安定のカリブの海賊です。少し疲れた時や、雨の日は最高です!

あの塩素?の水の匂いがいい感じです。いつか隣で見えるレストランで食事したいです。

 

シンデレラのフェアリーテイル・ホール

これも初めての体験でした。

シンデレラ城に入ることができて新鮮です。 

夜ご飯〜

グランマ・サラのキッチン

f:id:maturikun:20170505134412j:plain

彼の熱望でグランマ・サラのキッチンへ

彼はウエスタンランドと、クリッターカントリーが大好きで、前に初めてディズニーランドに来た時に次はスプラッシュマウンテンのレストランで食べたいと言っていました。

 

料理はドリアを食べました。

にんじんなどの具がもう少し小さければ良いなと思いました。

f:id:maturikun:20170505140630j:plain

 

 

エレクトリカルパレード

ワンスアポンアタイム

↑1時間ほど待ちました。

でも、待ってみる価値があるなと私は思います!

何回見ての必ず感動します。

 

 

ジャングルクルーズへ

初めての夜のジャングルクルーズへ

ワンスアポンアタイムの後は場所も近くてオススメです。見終わった後の人が続々と流れてくるので、行かれる場合は早めが良いと思います。

 

スプラッシュマウンテン【FP】

最後はスプラッシュマウンテン〜

この日は本当に多くのファストパスが取得できました。

やっぱり夜の景色は綺麗

最後の締めくくりにスプラッシュマウンテンに乗ることができて良かったです!

 

この日の歩行距離

この日の歩行距離は17.4km

1日目は20.35kmでしたが、まずまず歩いていると思います

 

まとめ

夏休み前で、梅雨の時期ということもあり、

比較的空いていました。

アトラクションにもたくさん乗ることができました。

 

次の日へ

続きを読む

【初デート】初めてのディズニーデートはランド?シー? 

f:id:maturikun:20170424104631j:plain

 

初めてディズニーでデートをしたいけど。ランドとシーどっちがいいの?

今日はどちらのパークが初めてのデートに最適か比較します。

 

 

  • 初デートで不安に思う事
  • 人口密度
  • アトラクション
    • 待ち時間が短いのは?
    • アトラクションの数が多いのは? 
    • 絶叫系が多いのは? 
  •  ショー・パレード
    • 待ち時間が短いのは?
    • クオリティーが高いのは?
    • キャラクターをじっくり見やすいのは?
  • 移動時間・距離
    •  場所間の移動時間・距離が短いのは?
    • 歩き疲れないのは?
  • レストラン
    • 大人向けなのは?
    • 学生向けなのは?
  • まとめ 

 

 筆者は夢と魔法の王国 東京ディズニーランドがオススメ!

最初から結論になりましたが、ディズニーランドがオススメです。この記事では。なぜランドがオススメなのかを紹介していきます。

 

初デートで不安に思う事

  1.  時間が潰せるか不安
  2. 待ち時間に話すことが尽きないか不安
  3. 歩き疲れないか不安
  4. お金の不安
  5. 人混みに疲れないか不安

最初のディズニーデートでネックになってくるのではないでしょうか?

 

人口密度

f:id:maturikun:20170416221546j:plain

ランドもシーも1日の入園者数に大きな違いはありません。しかし、シーの方が混んでいるように感じます。

これは、両パークの大きさがほとんど変わらないのに対して、シーは海が占める面積がとても広いです。その為陸地が少なく混んでいるように感じてしまいます。

 

アトラクション

f:id:maturikun:20170418113039j:plain

待ち時間が短いのは?

ディズニーランド

大型アトラクションが多いシーは待ち時間が長くなりがちです。中でも『トイストーリーマニア』は毎日2時間待ちが当たり前です。ベテランカップルでも2時間待ちは少々苦痛だと思います。

 

アトラクションの数が多いのは? 

ディズニーランド

シーのアトラクションが23個に対してランドは38個です。※執筆当時

これもシーの待ち時間が長い要因ですね。

 

絶叫系が多いのは? 

おそらくディズニーシー 

ランドの絶叫系は、3大マウンテンと言われる『スペースマウンテン』『スプラッシュマウンテン』『ビッグサンダーマウンテン』の3つです。

シーは『センター・オブ・ジ・アース』『タワー・オブ・テラー』『レイジングスピリッツ』の3つで数はあまり変わらないのですが、一つ一つの破壊力が違います。よりスリルを感じるアトラクションはシーですね。

 

 ショー・パレード

f:id:maturikun:20170414222213j:plain

待ち時間が短いのは?

ディズニーランド

主な開催場所がパーク全体であるランドの方が鑑賞エリアが広く待ち時間が短いです。シーの鑑賞エリアは場所が限られている為、いい場所で見ようとすれば早い時間からの場所取りが必要になる為待ち時間が長くなります。

 

クオリティーが高いのは?

f:id:maturikun:20170418170242j:plain

どっちも素晴らしい!!

昼のパレード・ショーも素晴らしいですが、どちらのパークもメインは夜のショーになると思います。どちらのパークのショーも感動すること間違いなしです。

 

キャラクターをじっくり見やすいのは?

ディズニーランド

ディズニーランドの方が、フロートの数が多いのでキャラクターをじっくり見るのに適しています。また、シーは海上でのショーになるのでどうしてもキャラクターが遠くなってしまいます。

 

移動時間・距離

f:id:maturikun:20170424113223j:plain

 場所間の移動時間・距離が短いのは?

ディズニーランド

陸続きのランドとは違い、シーは大きな海がある為、海の周囲を大きく廻る感じでの移動が基本になる為、近道がありません。

 

歩き疲れないのは?

ディズニーランド

どちらのパークも1日いれば歩き疲れますが、シーの方が高低差がありジワジワと足の負担になってくるはずです。

 

レストラン

f:id:maturikun:20170411111805j:plain

大人向けなのは?

ディズニーシー

シーには 高価で雰囲気の良い本格レストランもあります。また、アルコール飲料を飲めるのもシーだけです。料理の質もシーに軍配が上がります。

 

学生向けなのは?

ディズニーランド

安いファミリー向けのレストランが多く、お金のない学生カップルにはランドがオススメです。中でもハングリーベアは味も良くコスパが高いのでオススメです。

 

keikototravel.hatenablog.com

 

まとめ 

結果、待ち時間が短くアトラクションの数も多いディズニーランドがオススメです。ただ歩くだけが良いと言う方はディズニーシーの方が作りが細かく異国情緒を味わうことができます。

今回はランドをオススメしましたが。ランドとシーどちらも素晴らしいです!両パークの特徴を理解して楽しいデートにしてください★

 

両パークの攻略記事はこちら★

 

keikototravel.hatenablog.com

 

 

keikototravel.hatenablog.com

 

続きを読む

2015.7 TDR旅行記【1日目】〜東京観光〜

f:id:maturikun:20170424094514j:plain

2015.7.1〜7.4

7/1 初日の旅行記です。

 

 

 

  • 自宅〜空港
  • 東京到着
  • 国立科学博物館
  • 白山眼鏡店
  • 上野動物園
  •  舞浜へ
  • ボン・ヴォヤージュへ
  • ホテルへ
  • イクスピアリ
  • この日の歩行距離

 

前回の記事↓

 

keikototravel.hatenablog.com

 

自宅〜空港

 

安定の4時起き、5時前出発です。田舎は不便ですね〜

今回は梅雨ということもあり、雨での出発でした!

 

2回目の旅行でJTBさんを利用したパッケージ旅行なので、空港での手続きはなんの心配もなく完了できました。

この日のフライトは風が少しあったので、揺れましたが、酔い止め効果と朝早くて、ウトウトしていたので酔いはしませんでした。

 

 

東京到着

f:id:maturikun:20170424095514j:plain

東京もあいにくの雨(T . T)

写真は多分羽田空港でパッと撮った写真だと思う。 

 

この日の予定はこんな感じでした。

  • 国立科学博物館
  • 白山眼鏡店
  • 上野動物園
  • ボン・ヴォヤージュ
  • ホテル
  • イクスピアリ

 

国立科学博物館

f:id:maturikun:20170424094514j:plain

 

さすが東京の博物館!見応え抜群でした。

あの有名なハチ公の剥製もありましたよ。

そして地球館がすごかったです!たくさんの動物の剥製がたくさんあり、迫力がありました。私たちが行った時の地球館は、ちょうど大規模改装中で、見れないところもたくさんありましたが、とても楽しめました。

 

白山眼鏡店

f:id:maturikun:20170418173117j:plain

ここには、彼の眼鏡を買いに行きました。

私は裸眼なので全く関係ありません。

大人な雰囲気のお店で、

おしゃれな眼鏡が沢山ありました。

色々と、かけてみて、茶色のツヤ感のある眼鏡に決定しました!

彼は丁寧な対応と高級眼鏡にとても喜んでいました。

視力検査をし、すぐには出来なかったので、

自宅へ郵送してもらいました。

f:id:maturikun:20170418180642j:plain

 

白山眼鏡店について

www.maturikun.com

 

f:id:maturikun:20170424101044j:plain

白山眼鏡店から上野動物園に行く途中にアメ横を通り過ぎました。有名な場所なので感動しました。田舎者丸出しです。

途中、少々キャッチが強引なケバブの店に引きずられ、ケバブを食べる羽目になりましたが、旅行なので許しましょう。

 

 

上野動物園

f:id:maturikun:20170424100742j:plain

平日ですし、梅雨の時期でかなり空いてました。

ジャイアントパンダもよく見えました‼︎

園内は結構広くて、時間と雨が降っていたので、東園しか回れませんでした。

次は西園にも行ってみたいです!

f:id:maturikun:20170424101202j:plain

 

 舞浜へ

そして、舞浜へ

やっぱ電車から見えてくるとテンションが上がります‼︎

前回のの記事に書きましたが、

旅行会社の事務的なパークチケットを名刺サイズのディズニーのパークチケットに変えるのに苦労しました。結局当日でないと変えることが出来ませんでしたが。

 

ボン・ヴォヤージュへ

f:id:maturikun:20170424101807j:plain

パークでお土産を買う時間が勿体無いということで、事前にボン・ヴォヤージュでお土産と次の日にパークで着るTシャツを買いました。

お土産は会社や、家やらと結構多くになります💦

種類も沢山あって悩みました。グッズを紹介しているサイトとかを見て、あらかじ目星をつけておくといいと思いました。

私は配る人が多いので、安くて沢山入っているチョコや煎餅を買いました。

それでも、多くなりましたが(笑)

 

ホテルへ

f:id:maturikun:20170424102401j:plain

 

お土産が重たいので、一度ホテルへ

ディズニーランドから、

パームアンドファウンテン行きのバスが頻繁に出てるので、それに乗ってホテルに行きました。

予約等もいらないし、お金もかからないし楽チンです。

f:id:maturikun:20170424102449j:plain

今はもうないので寂しいですが、今度は生まれ変わったセレブレーションホテルに泊まってみたいです。 

 

そしてホテルチェックイン!

2回目なので慣れてます(笑)

部屋の色は青っぽい壁紙でした。

荷物をおいて、ディズニーランド行きのバスに乗り、

また舞浜へ

 

f:id:maturikun:20170424102724j:plain

隣には前回の旅行で泊まった『パームテラスホテル』がありました。

 

イクスピアリ

イクスピアリにいって、うろうろ。

ディズニーストアにも行きました。

ディズニーリゾートにあるショッピングモールなので、ところどころにディズニー色があってテンションMAXです。

 

夜ご飯はイクスピアリ内の

「とんかつ和幸」で食べました。

次の日からは味の濃いものが続くので、ナイスチョイスでした。

f:id:maturikun:20170424103113j:plain

イクスピアリからプロメテウス火山が見えました。次の日からパークに行くと思うと楽しみで仕方なかったです。

f:id:maturikun:20170424103244j:plain

イクスピアリからもディズニーランドからの花火を見ることができました。ディズニーリゾートはまさに夢の地ですね。

 

3泊連泊なので、荷物の心配もなく、

2日目、3日目、4日目の服をセットして寝ました(笑)

朝の時間は貴重なのでこういった準備は欠かせません!

 

この日の歩行距離

 

この日の歩行距離は20.35km

けっこう歩きました!

 

つぎは、ディズニーランド編です!

 

keikototravel.hatenablog.com

 

 

続きを読む